概略
戻る

エスペランサ・フットボール・クラブ1992 は、1992 年に社会人チームとして発足しました。

チーム名の「ESPERANCA」とは、ポルトガル語で「希望」を意味します。

現在では中学生(ジュニアユース)、小学1~6 年生・幼稚園児(ジュニア・キッズ)、レディースまで、幅広いカテゴリーの一貫した指導を行っており、社会人選手やそのOB、児童の保護者、ボランティアによって運営されています。

吹田市・豊中市・摂津市など北摂を主な拠点に、各カテゴリー別に活動をするサッカークラブチームです。

サッカーを愛する6 歳~45 歳迄の部員が総勢約百二十名在籍しています。